HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

ハウスブログ

横浜

2021.4.3

横浜

4月の宝石ダイヤモンド

どの宝石とも組み合わせられるのがダイヤモンドです。身に付けることで金運がアップしたり、放出される強い光がどんな運にも効くオールマイティーなジュエリーです。特に身代わりとしての作用が強く、持ち主に代わって悪い気を吸収して防ぐパワーがあると言われています。また身に付けることで、運も精神も強くなるパワーを持つジュエリーです。

 

【4月誕生石】

ダイヤ2 (1)

ダイヤモンド

ダイヤモンドの4Cとは

ダイヤには品質を決める4つの要素があります。

●カラット(Carat)重さをあらわす単位です。 1カラット=0.2gで重くなればなるほど価値が高くなります。

●カラー(Color)無職透明なものほど価値が高くなります。D,E,F・・・と評されていきます。

●カット(Cut)カットのプロポーションや角度で輝きが変わります。職人の手によってつくられます。

●クラリティー(Clarity)透明度をあらわす基準です。傷や内包物の大きさなどを見て評価が決まります。

 

以上のような評価基準があるのともう一つ、ダイヤモンドには「鑑定書」というのがあります。鑑定書はダイヤモンドのみに発行される品質証明書です。デザイン性のあるメレダイヤなどには鑑定書は付きません。

 

でも品質も大事ですが、自分の気に入った相性の合う宝石を身に付けることをおススメします。

 

ジュエリーで気分を上げよう♬

11+

フェイスエクササイズ体験