HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

コラム

本社

2020.6.18

本社

今こそ目ヂカラ(@Д@)アップ!☀ジェノスタイル×Stay Home応援(๑✧∀✧๑)☀

 

みなさまこんにちは!

ジェノスタイル化粧品開発担当のアリーです♪

 

 

アリーがいる東京の本社のあたりも、ずいぶん暑くなってきました~~~。

汗っかきにはしんどい季節です(@q@;;)新陳代謝がよい、ということでポジティブに解釈しております。

今年の夏は毎日マスクをして外出する生活になりますが、工夫をして乗り切らなければ!!と思っているところです。みなさまも、どうか熱中症にはお気をつけてくださいね。

 

 

さて、毎日マスク生活ということで今こそ重要なのは

 

「目ヂカラ」

 

なのではないかと個人的には考えています。

 

 

私もこのマスクライフのなかで、今までよりもアイメイクを華やかにしてみたりなど、目もとの印象って大事なのかなと思っています。

 

そう、目もとの印象って・・・大事!!!だいじなことなので2回言っちゃいました。

 

 

自分の顔、他人の顔を見たときに「老い」を感じるパーツ、ということで言うと、

 

実は、顔のパーツのなかでもいちばん「目もと」の印象によって「老けた」と思われることが多いらしいとも言われてるんですって!!

 

えらいこっちゃ、マスクライフでは、顔の大部分がマスクで覆われているとなると、さらにさらに目もとのケアって重要になってきますね。

 

 

 

そんなことを気にし始めてから

アリーもふと、マスクを着用して目もとだけ映る自分の顔を、本社のエレベーターの鏡で見つめてみました。

 

 

 

……あら?数ヵ月前より目がパッチリした???

 

 

 

 

 

 

目1目2

 

 

 

 

 

 

左は以前ご紹介したパッティングチャレンジスタート前の写真

(アリーのパッティングチャレンジ:結果発表☆についてはこちらの記事を見てね☆)

右はチャレンジから2ヵ月後、今のアリーの写真です。

 

 

きっとこれは

 

パッティング×ジェネクトアップローションを今も毎日継続しているからに違いない!!!

 

 

当初は右のほおのお肉が気になるのが悩みでフェイスラインをシュッとさせたい!と思ってはじめたパッティング×ジェネクトアップローションですが、

なんと、目もとの印象まで変わって、我ながら少し若返ったようにも見えます。思わぬ副産物でした☆

 

 

目ヂカラってやっぱり重要なんですね・・・♪

 

 

 

今もパッティング×ジェネクトアップローションを続けてて良かったあー!と思える瞬間でした。

 

継続は力なり!!!

 

 

 

 

ちなみに、アリーの2週間パッティングチャレンジのビフォーアフター写真を掲載してから反響が大きく、

 

パッティングをやる気になった!!

 

ジェネクトアップローション使いはじめた!!

 

などたくさんお声が届きました!!

アリー、とっても嬉しいです☆感謝、感謝、ありがとうございます。

 

 

これからもお役立ち情報はたーくさんシェアしていきますね☆★

20+

フェイスエクササイズ体験