HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

ハウスブログ

横浜

2020.8.11

横浜

女性ホルモンと便秘の関係(美腸のすすめ)

静岡にお住いのメンバー様がお盆休みに横浜に戻って来られ、フローラチェックを受けにハウスに来てくださいました。

フローラキッド

フローラキッド

前回のブログで、女性は便秘の方が多いとお話しさせて頂きました。今日は女性ホルモンと便秘の関係についてお話いたします

【ホルモンと便秘の関係】

女性には月経周期があります。月経が始まった日から約14日間を卵胞期(エストロゲン)、その後に排卵があり次の月経までの約14日間を黄体期(プロゲステロン)と言い、この2つのホルモンが大きく関わっています。排卵後の黄体期には身体を妊娠に備えた状態にするため、体内に水分を取り込もうと大腸から水分を多く吸収します。それにより腸内に水分が不足し、腸の壁がむくみ、排泄に必要な蠕動(ぜんどう)運動がしずらくなります。生理前に便秘になる方が多いのはそのせいなんです。黄体期には水溶性食物繊維を沢山摂り、水分もこまめに摂りましょう。また食欲が増進するのもこの時期ですので気を付けたいですね。

黄体期のオススメ食材

山芋の梅肉和え

山芋の梅肉和え

自分のカラダと向き合って美腸を実践していきましょう♪

今月はフローラチェック受検月です。

21+

フェイスエクササイズ体験