HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

ハウスブログ

吉野

2017.11.27

吉野

奈良県大宇陀松山地区

奈良県のちょうど真ん中あたり、桜井の東側、榛原という駅を南に少し行ったところに

2006年に重要伝統的建造物群保存地区に選定された、古いまちなみが今も残る町があります。

uda3 uda2

uda1

そこから来てくださるメンバーさんが、お土産を持ってきてくれました。

 

kimi 和菓子『きみごろも』といいます。

老舗和菓子屋「松月堂」さんの銘菓『きみごろも』をいただきました。

創業90余年の老舗で、初代が創りだした銘菓だそうです。

この味は、一子相伝で受け継がれており、他に支店もなく、ここでしか購入できない「幻の銘菓」的な逸品なんだとか。(^^)

口に含んだ瞬間に溶けていくようなフワフワのメレンゲ状のお菓子で、他ではまず食べられないテイストの和菓子でした。

kimi2  卵白を泡立てたメレンゲをそのまま和菓子にしたような、フワッフワな口当たりです。

卵の黄身を衣にしているから、「きみごろも」っていうんでしょうね。(^^)

 

26+

ホメオの社窓から

フェイスエクササイズ体験