HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

ハウスブログ

横浜

2020.11.22

横浜

フローラガイド解説(バランス多様性)

ホメオスタイルでは年に2回フローラチェックを行っています。それは腸内細菌が私たちの美と健康に深い関わりがあることが分かったからです。今年に入りコロナウィルスの影響もあり免疫力の大切さも痛感しました。ブログでも腸の大切さをお伝えしてきましたが、8月にフローラチェックを受けた方は結果を受け取る時期になりましたのでここではガイド(結果)の解説をさせていただきます。

バランス

菌の種類は平均的でしたか?平均よりも多かった?少なかった?善玉菌は悪玉菌よりも多い割合でしたか?

今回はバランス(多様性)についてお話ししますね。

菌の種類は多い方が良いというお話はしましたが、さらに大事なのは多様性です。沢山いる腸内細菌が皆んな均等に元気でいるかどうかを見ています。

 

●1・2の人は多様性が低く注意が必要

食事には拘っているけれど「これさえ食べていれば!」と同じものを毎日食べている。好き嫌いがあり食事に偏りがある。気づいたら同じ食材で料理している。などが原因かもしれません。沢山の腸内細菌が皆んな均等に元気になるよう色んな種類の食材を摂りましょう。

 

●3の人はもう少し頑張って次回は4になるようにしましょう。

腸内細菌の大好物である乳酸菌やオリゴ糖などを積極的に摂りましょう。(玉ねぎ、はちみつ、きな粉)

 

●4・5の人は多様性が高いと言えます。

ヨーグルトなど習慣にしている方は2週間ごとにメーカーを変えたりすると色んな菌が摂れます。

 

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖

ホメオスタイルのプラセンタドリンクプララには質の高いオリゴ糖が入っています。

 

『多くの食材をバランスよく摂って、オリゴ糖もプラスで多様性アップ』

 

次回はビューティーに関する菌についてです♪

 

11+

フェイスエクササイズ体験