HOMEO BLOGホメオスタイルのブログ

ハウスブログ

横浜

2020.5.21

横浜

β2AR遺伝子

遺伝子は私たちの身体をつくるための設計図。自分がどんな設計図をもっているかを知ることで日々の生活習慣を見直すことが出来ます。それがホメオスタシスチェックです。そして細胞から若々しく元気な身体をつくりましょう。

【β2AR遺伝子】

筋肉の代謝に関与する遺伝子です。私たちのエネルギーは蓄えられた脂肪細胞から燃焼されるのですが、この遺伝子にリスクがある方は筋肉からエネルギーを消費してしまうため、筋肉が付きづらいタイプです。また基礎代謝は高く太りずらいのが特徴ですが、中年太りしてしまうと痩せにくいので注意が必要です。

筋肉を付けるための食事

タンパク質を摂りましょう。動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を同時に摂るのがオススメです。

肉豆腐・納豆に卵・お豆と鶏肉の煮物、など動物性と植物性が一緒に摂れるメニューで効率的に筋肉を付けましょう。

同時に摂取した場合のふくらはぎの2つの筋肉(腓腹筋とヒラメ筋)の筋肉量を比較しても分かりますね。

筋肉

IMG_5972

グラフ:WEBマガジンMELOS

おすすめの運動

筋肉トレーニング(あまり激しいのはNG)ピラティスやヨガなどが効果的です。

筋肉を付ける食事と運動を心掛けましょう。

 

 

26+

フェイスエクササイズ体験